What is direct marketing?

ダイレクトマーケティングとは?


言葉の使われ方が変化している

ダイレクトマーケティングという言葉は広告業界でよく使われる言葉ですが、実はその 言葉には明確な定義がありません。マーケティング手法が変化していく時代の中で、 少しづつダイレクトマーケティングという言葉の使われ方も変化しています。

歴史としては60年前に作られた言葉である

ダイレクトマーケティングという言葉の歴史としては、1961年にレスター・ワンダーマ ンが、「科学的な広告原理に基づく効率的な販売方法」として初めて提唱したものと 言われています。また、アメリカのダイレクトマーケティング協会 (現在は「データ&マーケティング協会に名前を変更) が、1981年に「一つまたは複数の広告メディアを使って、測定可能 な反応あるいは取引を、どんな場所でも達成させることができる、双方向のマーケテ ィングである。」と発表しています。マーケティング手法が変わっていく中でダイレクトマ ーケティングの言葉の使われ方も少しづつ変化しています。

What is direct marketing?

ダイレクトマーケティングとは?


言葉の使われ方が変化している

ダイレクトマーケティングという言葉は広告業界でよく使われる言葉ですが、実はその 言葉には明確な定義がありません。マーケティング手法が変化していく時代の中で、 少しづつダイレクトマーケティングという言葉の使われ方も変化しています。

歴史としては60年前に作られた言葉である

ダイレクトマーケティングという言葉の歴史としては、1961年にレスター・ワンダーマ ンが、「科学的な広告原理に基づく効率的な販売方法」として初めて提唱したものと 言われています。また、アメリカのダイレクトマーケティング協会 (現在は「データ&マーケティング協会に名前を変更) が、1981年に「一つまたは複数の広告メディアを使って、測定可能 な反応あるいは取引を、どんな場所でも達成させることができる、双方向のマーケテ ィングである。」と発表しています。マーケティング手法が変わっていく中でダイレクトマ ーケティングの言葉の使われ方も少しづつ変化しています。

How does STAR TO ASIA define direct marketing?

亞星通が考えるダイレクトマーケティング


顧客や広告のデータを高度に活用し、事業全体を促進させるマーケティング手法

0 1

亞星通ではダイレクトマーケティングという言葉を「顧客や広告のデータを高度に活用し、事業全体を促進させるマーケティング手法」と位置付けています。

0 2

定義の中で重要な点の1つ目は、ダイレクトマーケティングは「広告=新規顧客獲得のための施策)」だけにとどまらず「事業全体(新規の顧客獲得+既存顧客の育成の両方)」に影響するものであると考えていること。

0 3

2つ目は「データを高度に活用する」ということであり、特に「広告の直接的な効果に関するデータ」と「顧客の購入データ」を蓄積し、それを活かしてマーケティングをするということです。

0 4

定義の中にある「顧客や広告のデータを高度に活用」という部分について、「広告データの活用」「顧客データの活用」という2つの点からより細かく説明します。

How does STAR TO ASIA define direct marketing?

亞星通が考えるダイレクトマーケティング


顧客や広告のデータを高度に活用し、事業全体を促進させるマーケティング手法

0 1

亞星通ではダイレクトマーケティングという言葉を「顧客や広告のデータを高度に活用し、事業全体を促進させるマーケティング手法」と位置付けています。

0 2

定義の中で重要な点の1つ目は、ダイレクトマーケティングは「広告=新規顧客獲得のための施策)」だけにとどまらず「事業全体(新規の顧客獲得+既存顧客の育成の両方)」に影響するものであると考えていること。

0 3

2つ目は「データを高度に活用する」ということであり、特に「広告の直接的な効果に関するデータ」と「顧客の購入データ」を蓄積し、それを活かしてマーケティングをするということです。

0 4

定義の中にある「顧客や広告のデータを高度に活用」という部分について、「広告データの活用」「顧客データの活用」という2つの点からより細かく説明します。

ポイント1:広告のデータの活用する

1つのポイントは「広告のデータの蓄積と活用」。特に、「売上や受注件数など事業に直接関係する結果データ」の蓄積と活用が重要な点となります。

For Example

ECサイトのネット広告のケース

とあるECサイトが、3万元の広告費をつかって、Facebook広告に出稿した場合。ECサイトであれば「その広告経由で10件の 受注が入り、売上が6万元になった」と測定が可能です。このように、「実施した広告から、直接的に、効果(受注・売上など)が 計測できるかどうか」がダイレクトマーケティングの定義として重要な点となります。これらのデータを計測することができれ ば、「どの広告媒体の効果がよかったのか」「どのクリエイティブよかったのか」などと比較・検証ができ、改善をしていくことが 可能です。

ポイント1:広告のデータの活用する

1つのポイントは「広告のデータの蓄積と活用」。特に、「売上や受注件数など事業に直接関係する結果データ」の蓄積と活用が重要な点となります。

For Example

ECサイトのネット広告のケース

とあるECサイトが、3万元の広告費をつかって、Facebook広告に出稿した場合。ECサイトであれば「その広告経由で10件の 受注が入り、売上が6万元になった」と測定が可能です。このように、「実施した広告から、直接的に、効果(受注・売上など)が 計測できるかどうか」がダイレクトマーケティングの定義として重要な点となります。これらのデータを計測することができれ ば、「どの広告媒体の効果がよかったのか」「どのクリエイティブよかったのか」などと比較・検証ができ、改善をしていくことが 可能です。

ポイント2:顧客データの活用

もう一つは、購入データの活用です。お客様の購入データを蓄積し、それを活用したマーケティング活動がダイレクトマーケティングのもう1つのポイントです。

For Example

化粧品のECサイトで、一人の顧客が化粧品Aを購入したとします。このときに購入データが蓄積されていれば、購入した化粧品Aが無くなりそうなタイミングでメール送付することが可能です。また、お客様に電話で商品の感想について調査すること も可能です。このように、顧客のデータを活用し、双方向のコミュニケーションを伴うマーケティング活動を行うことが、ダイレ クトマーケティングを実施する上で重要な1つの定義であると亞星通は考えます。

ポイント2:顧客データの活用

もう一つは、購入データの活用です。お客様の購入データを蓄積し、それを活用したマーケティング活動がダイレクトマーケティングのもう1つのポイントです。

For Example

化粧品のECサイトで、一人の顧客が化粧品Aを購入したとします。このときに購入データが蓄積されていれば、購入した化粧品Aが無くなりそうなタイミングでメール送付することが可能です。また、お客様に電話で商品の感想について調査すること も可能です。このように、顧客のデータを活用し、双方向のコミュニケーションを伴うマーケティング活動を行うことが、ダイレ クトマーケティングを実施する上で重要な1つの定義であると亞星通は考えます。

STAR TO ASIA offers support to clients based on direct marketing strategies.

亞星通はダイレクトマーケティングを軸に
クライアントの事業全体を支援


亞星通は日本で蓄積したダイレクトマーケティングのノウハウを、アジアで活用し、そのノウハウをさらに昇華させています。この「ダイレクトマーケティングを核」に、クライアントの事業拡大に貢献しています。

同時に、マーケティングが複雑化するなかで、「ダイレクトマーケティングだけ」ではクライアント事業の拡大ができないということも事実です。そのため、亜星通では、ドラッグストアでの販売、TVのブランディングCM、芸能人やKOLのキャスティング などの支援も実施しており、事業領域はダイレクトマーケティングにとどまりません。
亞星通では、「ダイレクトマーケティングを軸」にしながらそこで蓄積したデータやノウハウを活かして、複数の国での、マルチ チャネル・オムニチャネル的な展開を含む「総合的な」事業展開の支援を行っています。

STAR TO ASIA offers support to clients based on direct marketing strategies.

亞星通はダイレクトマーケティングを軸に
クライアントの事業全体を支援


亞星通は日本で蓄積したダイレクトマーケティングのノウハウを、アジアで活用し、そのノウハウをさらに昇華させています。この「ダイレクトマーケティングを核」に、クライアントの事業拡大に貢献しています。

同時に、マーケティングが複雑化するなかで、「ダイレクトマーケティングだけ」ではクライアント事業の拡大ができないという ことも事実です。そのため、亜星通では、ドラッグストアでの販売、TVのブランディングCM、芸能人やKOLのキャスティング などの支援も実施しており、事業領域はダイレクトマーケティングにとどまりません。 亞星通では、「ダイレクトマーケティングを軸」にしながらそこで蓄積したデータやノウハウを活かして、複数の国での、マルチ チャネル・オムニチャネル的な展開を含む「総合的な」事業展開の支援を行っています。